JOCジュニアオリンピックカップ 第25回全国中学生なぎなた大会での盛岡さんさ踊り

7月23日、岩手県営武道館で行われた「JOCジュニアオリンピックカップ 第25回全国中学生なぎなた大会」の閉会式前アトラクションでさんさ踊りを披露してきました。
さんさ好みが踊っている時の楽しいそうな笑顔に一目ぼれしたという方から、一年以上前にオファーいただき、この日のために準備してきました。
本当に嬉しい事です!

遠くは沖縄県など全国各地から集まった方々の前で踊らせていただけるということで、私たちも気合いを入れて24人で踊りました!
当日私たちを案内してくれた担当者さんと、何度も打ち合わせしたおかげで、時間配分も構成もバッチリでした☆
ただ、武道館の大道場はとても広く、音が響いて太鼓を合わせるのに苦労しました。
途中、予定になかった事もやりましたが、メンバーが臨機応変に動いてくれて、とても良かったと喜びの声をもらえて、一安心。
ちびっ子5人の可愛さもプラス評価になりました♪

今回は中学生の大会なので、さんさ好みも中学生をメンバーに入れて欲しいと要望もあり、3人の中学生に出演してもらいました。
踊りのあかりちゃんには歓迎の挨拶をしてもらいました。
「少し噛んじゃったけど、無事終わって良かったです。」とのこと。
大勢の人の前でマイクをつかってお話することは、誰でも緊張する事です。
けどあかりちゃんは落ち着いてお話できて立派でした!

踊りのこのかちゃんは、初めて花笠・五色帯をつけてのステージデビューでした。
「緊張したけど、楽しかったです。」とのこと。
またいろんな場所で踊りたいから練習頑張ると意欲的でした。
このかちゃんはさんさ好みのエースになりそうです!

太鼓のはるきくんにはリード太鼓を叩いてもらいました。
「間違ったけど、最後までやりきりました。」とのこと。
広くてよく響く武道館で太鼓を叩くと音はズレるし、とても難しい事です。
でも、はるきくんは堂々と大きく叩いてました!
目が合うと、はにかむ笑顔が可愛かった(*>ω<*)

私個人的には嬉しい再会もあり、人との繋がりを感じる一日になりました☆
翌日、その方から全国の皆さんにさんさ踊りがとても良かったと大好評だったと聞きました。
1人でも多くの方にさんさ踊りを知ってもらえるきっかけを与えて頂き、本当にありがとうございました!

次に岩手県で開催されるのは、約50年後。
今日踊ったちびっ子たちがギリギリ出演できるかどうか・・・笑
でも、次回開催年もまた参加したいです。

さんさ好み 千花子