さんさ踊り出演ご依頼(演舞派遣)について

さんさ好み出演依頼

さんさ好みでは、1年を通して各種イベントでさんさ踊り出演のご依頼(演舞派遣)に対応しております。

2004年結成時から数多くの出演ご依頼を頂いており、各種催し物・お祭り・奉納行事、観光事業・ホテル・旅館・大小規模のご宴会・結婚式・CM・介護施設・保育園・幼稚園などで積極的に演舞やパレードをさせて頂いております。

対応地区は全国で、北海道~石垣島~海外への派遣演舞の実績がございます。

出演時のさんさ踊り演舞内容

  • さんさ踊り出演依頼(派遣依頼)写真1
出演ご依頼を頂いた際の演舞内容についてご説明致します。

毎年8月に盛岡市で開催されるパレードで有名な統一さんさ踊り「二番・七夕崩し」「三番・栄夜差踊り」「四番・福呼踊り」と「統合さんさ・一番」を。

加えて、「こま(独楽)」、組踊りの「どんだけ(殿岳)」「かねっこ(兼鼓)」、終演「礼踊り」の合計8種類の踊りから、決めて頂いた演舞出演時間内に収まるように構成をご提案します。入退場では通り太鼓を入れたり、演舞途中にさんさ踊りの由来スピーチ、豆知識スピーチ等を入れる場合もございます。

ご希望があれば演舞中に踊り方教室やお客様との輪踊りを行うこともできます。

さんさ好みの演舞で心がけていること

・統一さんさにおいては型を崩さない正式な踊りを行います(基本的にその年のミスさんさ・ミス太鼓と同様の踊り方)
・笑顔・大きな掛け声・元気さを大切にします
・お客様に「さんさ踊りが知れて良かった・見て良かった」と思って頂く為に全力を尽くします
・活動で関わったすべての方に感謝と礼を尽くします

演舞のお時間について

さんさ踊り演舞のお時間は、ご依頼内容によって柔軟に対応しております。

出演依頼を頂く多くのケースでは、20分~40分以内でのさんさ踊り演舞や、パレード形式での演舞です。

演舞内容の組み合わせ・順序・合計時間等は柔軟に対応できます。イベント内容や出演時間をお伺いして構成のご提案もしております。

実際のさんさ踊り演舞例(約20分)

こちらの演舞は秋田市の大きなイベントからご依頼頂いた時のもので、出演人数は17名構成(踊り6名、太鼓8名、笛2名、唄1名)と比較的多めになっております。

出演人数について

出演人数は演舞させて頂く場所やステージ等の広さ、ご依頼の内容によって変わります。

【例1】踊り手2~8人/太鼓3~8人/笛1~2人(唄が1人加わるケースも有り)
【例2】パレード形式で練り歩き 踊り手8~15人以上/太鼓8~15人以上/笛2~4人

上記はあくまでも参考例です。基本的には10人前後での演舞依頼が多くなっています。

会場の広さやイベントの趣旨に等に応じて演舞者の人数、演舞の形態、演舞時間などは柔軟に対応・ご提案しております。お打ち合わせの際に具体的なご相談をさせて頂ければと思います。
 

さんさ踊り出演依頼(派遣演舞)ご検討の際は、本ページ下部の問い合わせフォームからご連絡頂ければ幸いです。

新型コロナウイルス感染対策について

当団ではさんさ踊り出演依頼を頂き現地で演舞を行う際、新型コロナウイルス感染対策を行っております。

手指消毒、検温、控室ではマスク着用、演舞中はマウスシールド装着かマスク装着を行います。

また、「出演メンバーはワクチン2回or3回の接種済」「〇日以内県外移動、県外者との濃厚接触無し」等の条件も相談頂ければ対応致します。

さんさ踊りの出演ご依頼方法

当団へのさんさ踊りの出演ご依頼やご相談は、下記フォームへご希望内容を記載のうえ送信願います。
ご返信は基本的に1日以内に行っておりますが、祝祭日の場合は少しご時間を要する場合もございます。

どうぞ宜しくお願い致します。





    ※送信成功すると自動返信・内容確認メールが届きます。

    このフォームが利用できない場合、またはファイルを添付されたい場合は「sansakonomi★outlook.jp(★を@に替えてください)」のアドレスへ直接お願いします。

    返信が届かない場合の確認事項について

    さんさ好み事務局ではoutlook.jpのメールアドレス、またはGmailアドレスを利用して返信を行っております。3日以上待っても返信が無い場合は念のため、迷惑メールフォルダの確認をお願い致します。

    それでも返信メールが見つからない場合は、一時的にどちらかのメールサーバーのエラーが生じていた可能性がございます。その場合大変お手数をおかけしますが、再度直接メールを送って頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

    さんさ好み事務局
    盛岡さんさ踊り出演依頼,演舞派遣